【オンライン英会話】Best Teacherは、名前のとおり教授法が強み






【Best Teacher】

 

Best Teacherは、他のオンライン英会話サービスとは、全く異なったアプローチを取っています。

 

①自己紹介、会社の仕事など、身近なトピックについて英語を書く

②英語を先生が直して、朗読して録音してくれる。

③正しい英語の自己紹介をしゃべれるように練習する。

 

と言う流れになっているようです。

 

そうやって、実用的な鉄板フレーズを増やしていくことで英会話の質を上げる仕組みです。

基本料金も9,800円からと他のサービスと比べると安くはないので、文法力も含め、本気で英語力を上げたい人向きです。何しろ、英文を書く量がはんばではありません。また、英文を書かなければ次に進めません。

 

(平成29年10月12日現在)

 

システムの使い勝手(☆☆☆☆☆)

 

Best Teacher の場合、講師とWritingの添削のやりとりをするのは独自のアプリを使い、先生とのやりとりはSkypeを使用します。添削のシステムはとてもスムーズです。Weblioの辞書が組み込まれており、英作文の作業が簡単にできるように工夫されています。

 

Skypeと繋げるためのインターフェイスは、とても解りやすいです。ただし、Speaking レッスンの間の接続はSkype独自の接続が不安定という問題はさけられません。

 

講師の質(☆☆☆☆☆)

 

登録講師の質は高いです。英作文の添削もきっちりしています。その分、もっと気楽に楽しく勉強したい人には向いていないかもしれません。

 

講師についてのコメントが日本語でたくさん掲載されています。講師紹介ビデオとともに、受講者の日本語のコメントも参考にして選ぶといいでしょう。

 

コースの内容(☆☆☆☆☆)

 

通常コースは、英作文 ⇒ 添削・音声録音 ⇒ Skype授業という流れで構成されています。TOEIC等の対策コースは、通常コース+それぞれの試験の対策という形になっている。

 

★通常コース

★TOEIC iBT対策コース

★IELTs対策コース

★TOEIC SW対策コース

★英検対策コース

★TEAP対策コース

★GTEC CBTコース

 

料金(☆☆☆☆☆)

 

1ヶ月に10レッスンを目標に頑張れば、10ヶ月で英語が話せるようになるというのがキャッチフレーズ。月額授業料は、やや高めですが、頑張れる人には良い仕組めだといえるでしょう。

 

★通常コース  月額9,800円

★TOEIC / IELTs / TOEIC SW /TEAP/GTEC CBT コース 月額16,200円

★英検1級、準1級、2級、準2級、3級対策コース  月額15,100円




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です