【教育費】子育ての費用はどの位かかるものなのか?




子育てにはどのくらい費用がかかるのか?文部科学省の平成26年度の統計を調べてみました。

● 幼稚園から高校まですべて公立に通った場合、高校卒業までに約550万円
● 幼稚園から高校まですべて市立に通った場合、高校卒業までに約1,770万円

これだけの費用がかかります。学習費には、塾代等は含まれていますが、給食費以外の食費は含まれていません。大学に進学する場合には、大学の進学費用を含めた金額が教育費の合計額となります。

学校外活動費には、塾やお稽古事の費用が含まれています。特出しているのは、私立小学校に通学している児童の学校外活動費の高さです。私立の小学校に通わせるには、大変な費用がかかるといえるでしょう。

 

                     学校種別の学習費(年間)
       区      分     幼稚園     小学校     中学校    高等学校(全日制)
   公 立     私 立    公 立    私 立     公 立     私 立      公 立      私 立
学習費総額  222,264       498,008       321,708    1,535,789       481,841    1,338,623       409,979       995,295
 学校教育費  119,175       319,619         59,228       885,639       128,964    1,022,397       242,692       740,144
 学校給食費    19,382         36,836         43,176         46,089         38,422           4,154                …                …
 学校外活動費       83,707       141,553       219,304       604,061       314,455       312,072       167,287       255,151
 出展:文部科学省 平成26年度 子どもの学習費調査

 

投資効果という意味では、公立校でなるべく質の高い教育を受けさせることになるでしょう。塾やお稽古事の費用をセーブするには、親御さんが自分で教えるのがいいかもしれません。教育の投資効果を高めるには、厳しい選別が必要な時代になってきているようです。

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です