【英検Jr.】子どもが3歳になったら試したい日本英語検定協会のオンライン教材




英検の勉強を本格的に始める前に試してみたいオンライン教材を見つけました。日本英語検定協会の通信教育です。

英検Jr.は、日本英語検定協会が提供している「小学校での外国語活動をサポート」した講座で、3歳から中学生までを対象にしています。

英検のジュニア版ではありますが、英検のように合否があるわけではなく、BRONZE/SILVER/GOLD の3つの習熟度レベルごとに点数で評価される仕組みとなっています。

英検Jr.の特徴は?

英検Jr.の特徴は、6つの項目に纏めることができます。

● 小学校の外国語活動に対応
● オールリスニングのテスト
● 合否のない「育成型」のテスト
● 3つのグレードの中から問題のレベルを選択可能
● オールカラーの楽しいテスト
● 全国レベルで客観性の高いデータ

詳しいことは、英検Jr.の特徴とメリットをごらんください。

英検Jr.の受験の仕方は?

英検Jr.は、個人および学校経由で受験することができます。学校受験の場合は、通学されている学校に直接お問合せください。ここでは個人受験の方法を説明していきます。

個人で英検Jr.を受験する方法は2つあります。ペーパー版で受験する方法とオンライン版で受験する方法です。

ペーパー版受験

ペーパー板受験とは、決められた会場で受験する方法です。通常の英検と同じく年に3回開催される会場テストでBRONZE、SILVER、GOLDのテストを受験します。

申込はオンラインと郵送の両方が可能です。

ペーパー版を受験する場合は、書店やアマゾン等で教材を購入し、勉強してから指定された会場で受験をします。日本英語協会のサイトでオンライン教材を購入して、テストは会場で受験することもできます。

オンライン版受験

オンライン版は、オンラインで受験する方法で、自宅からいつでも受験することができます。日本英語検定協会のサイトで、オンラインテストを購入し、受験します。

日本英語検定協会のサイトでは、学習教材とテストの両方を販売しています。個別に購入することも、纏めて購入することもできます。まとめて購入した方が割安になります。

日本英語検定協会のオンライン教材とオンラインテストの詳しい内容は、英検Jr.オンライン教材をごらんください。

また、ペーパー版およびオンライン版の英検Jr.の申込は、英検Jr.の申込から。オンライン教材の申込も同時に行うことができます。

英検Jr.を無料体験する方法

英検Jr.を無料体験する方法は2通りあります。サイトの体験版を利用する方法とオンライン登録で一日無料体験をする方法です。サイト体験でもっと知りたいと思ったら是非一日無料体験をお試しください。

英検Jr.サイトで英検Jr.オンラインをクイック体験するなら、こちら⇒サイト体験をする

無料一日体験の申込はこちら⇒無料一日体験をする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です