【楽しく英語を始める】ポケモン英語ワールド II (two)




【楽しく英語を始める】ポケモン英語ワールドIIの紹介です。

ポケモンの物語には、沢山の英語訳があります。物語はアメリカの子供にわかりやすいように微妙に変えてありまずが、ライターはアメリカの一流児童書作家です。

アマゾンで数あるポケモンの英語本の中から、比較的簡単なものを見つけたのでご紹介しますね。下に最初の方の一節を書き出して見ました。

“Ash and his friends always meet strange Pokemon on their adventures.  But one day, they met a strange person.  Pikachu was surprised.”  from Pikachu in Love adaped by Tracey West

アッシュと彼の友達は冒険に出かけるといつも不思議なポケモンに出会います。ところが、ある日、彼らは不思議な人物と出会いました。ピカチューは驚きました…

 

その本がこちらです↓

ピカチュウ・イン・ラブ(Pikachu in Love)

Pikachu in Love (Scholastic Readers: Pokemon)

Shuckle ジュースを飲んだピカチュウが、Team Rocketに恋をしてしまいます。さて、ピカチュウは永遠の恋からさめることができるのでしょうか…。

著者のトレイシィ・ウエストさんは、大人向け、子ども向けを含めて200冊の本を書いており、ポケモン本のベストセラー作家として、ニューヨークタイムズ紙でも紹介されています。

出版社は、Scholastic社と言う会社。ポケモンの本も数多く出版していています。学校図書を専門にしている会社で、おとなしめの優しい英語に翻訳されています。アメリカでは、7から8才を対象にした本のようですが、大人が読み聞かせるなら、3才から5才位でも大丈夫でしょう。

そのほかにも、いくつかの出版社がポケモン本を出版しており、アマゾンで購入できます。
ペーパーバックなら800円ぐらいから購入できますので、まずは一冊からお試しください。

興味があったら、アマゾンで「なか見!検索」をしてみてくださいね。

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です